お問合せ

脱毛前に毛の仕組みについて知っておこう


こんにちは。

KIREO-キレオ 大阪梅田店 田中です。

よくお客様から脱毛は1回で終わらないのはなぜ?

何回程度、通わなければならないの?

など、よく質問されるので、今回はメンズ脱毛を行うに当たって知っておかなければいけない毛の仕組みについて書いてみます。

これを読めば毛の仕組みについては完璧です。

毛を生成する組織である毛乳頭にフラッシュ脱毛の照射の光を届かせ熱を集めるには、毛乳頭に毛がくっついている状態、成長期の毛である必要があります。

毛には毛周期という毛のサイクルがあって、毛乳頭から毛母細胞へ栄養が送られてどんどん成長している段階(成長期)と、毛乳頭から毛が離れて成長を停止している期間(休止期)があります。

また成長期と休止期の間には退行期と呼ばれる移行期があって、毛は【成長期→退行期→休止期→成長期】というサイクルを何度も繰り返します。

フラッシュ脱毛は毛を生成する細胞に光を届かせて熱によって刺激して脱毛するので、細胞に光を届かせるためには細胞に毛が繋がっている成長期の毛に光を照射する必要があります。

一般的に今生えている毛の約10%~30%が成長期の毛になりますので、皮膚全体に光を照射しても一度の光照射で脱毛の効果があるのは約10%~30%、ということになります。

この毛周期はヒゲで約2週間から1か月半になり、他の体の毛では約1か月から3か月のサイクル生え変わります。

頭の毛も同じで自然に抜け落ちる毛と(退行期)成長して生えてきている毛が混ざって生えてきているので普通では意識していないので分かりにくいかと思いますが、1回の照射で再生しなくなった成長期の毛以外の毛が新たに成長毛となって生え揃ってくるのが約1か月から3か月後ということになり、その時期に合わせて再度同じ部位に光を照射することで効率的に減毛・除毛していくことが可能となるわけです。

上記の様にフラッシュ脱毛が1回で完了しないのは毛周期が関係しています。

ひげや毛の頑固な場所はツルツルにしたいのであれば約20回程度、体など体毛の薄い場所でスッキリしたい場合は約10回程度の照射が必要になります。(毛の質や多さにより個人差ははあります)

これでフラッシュ脱毛は数回の施術が必要という理由が分かったでしょうか?

もしまだ、分からない事や不安に思うことがあれば、お気軽にお問合せ下さい。

 

メンズエステビューティラボ KIREO-キレオ大阪梅田店

大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第一ビル2階

電話 06-4797-0039

【施術内容】

メンズ脱毛 ヒゲ脱毛 全身脱毛 陰部脱毛(VIO脱毛)フェイシャル 痩身 アロマ