お問合せ

自己脱毛の危険性


こんにちわ。

KIREO-キレオ大阪梅田店 田中です。

メンズの皆様、毎日お髭や体のムダ毛の処理をされてお肌が荒れた、乾燥してきた、黒いポツポツ跡が消えない等の状態になったことはないでしょうか?

今回は自己脱毛の危険性について、種類別に書いてみます。

 

①カミソリ(T字含む)・電気シェーバー

剃った毛の切断面が太くなり、次に伸びる毛が濃く見えます。また、お肌の表面を傷つけてしまうため、雑菌が入りやすく毛膿炎やの炎症を引き起こす可能性もあります。刺激による乾燥や肌荒れからかゆみや色素沈着の原因になることも少なくありません。

②毛抜き

無理に毛を引っ張ることで、毛穴が開き炎症を起こすことも。
痛みを伴い、抜き方によっては毛が途中で切れたりして埋もれ毛も発生します。
また、皮膚も毛を抜く時に一緒に引っ張られるので、鳥肌状のブツブツになってしまったり、色素沈着をしてしまう可能性があります。

③除毛クリーム

直接肌に塗布するため、肌に負担がかかり、かぶれや肌荒れを引き起こす原因にもなります。また、肌表面のタンパク質や角質が一緒に溶かされ、炎症やアレルギーを引き起こす可能性もあります。お肌の敏感な方は特に避けた方が良いでしょう。

④ワックス(ブラジリアン等)

無理やり皮膚から毛をはがすため、強い刺激と痛みを感じます。
肌へも負担がかかるため、内出血を起こすこともあります。また、腫れやかぶれ、色素沈着、埋没毛、鳥肌などあらゆる肌トラブルを引き起こす可能性があります。

 

このように大きく分けて自己処理の危険性について書いてみました。

あらゆるトラブルを引き起こす可能性がありますので直ぐにでも辞めた方が良いです。

当サロンでは無料のカウンセリングもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

メンズエステビューティラボ  大阪梅田店 KIREO-キレオ

大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第一ビル2階

電話 06-4797-0039

【施術内容】

メンズ脱毛 ヒゲ脱毛 全身脱毛 陰部脱毛(VIO脱毛)フェイシャル 痩身 アロマ